ラ・マーナ主宰のエステティシャン&アロマセラピストまなみんが、
毎日の小さなHAPPYやキレイと元気の素などを綴っていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
甘酒豆乳
「えこまんま」


「ヨウ素たっぷり海藻浄化レシピ」


これらの著者である汲玉さんから教えていただいた甘酒豆乳。

わたしの最近のお気に入りです

甘酒は「飲む点滴」「酵素の宝庫」「ジャパニーズヨーグルト」などと

言われるほど栄養豊富なんです。

主成分は、ビタミン・アミノ酸・ブドウ糖で、さらに醗酵食品。

冬の飲み物のイメージですが、江戸時代には冷たく冷やして

夏バテ予防の栄養ドリンクとして飲まれていたそう。。。

「甘酒」は夏の季語なんだそうです。

甘酒と言ってもアルコールはゼロですからご心配なく!

朝食がわりにもなるし、おやつとしてもおすすめです。

甘いものが食べたくなった時にも良いですよ〜

疲労回復、コレステロール値抑制、免疫力向上、

整腸・美肌効果など・・・

健康と美容にとっても嬉しい飲み物です。

わたしはよく行くカフェナチュラルクルーでこれを買っています。


ペットボトル入りで、このままカップへそそぐだけ!

簡単なのが良いです。

わたしのいつもの朝は果物。

ジュースにしたりそのままいただいたりしているのですが

寒い朝は温めた豆乳に甘酒としょうがを入れて飲んでいます。

豆乳の他には、お水やお湯で薄めたり、

紅茶やほうじ茶に入れても美味しいです。

気温の変化が激しくかぜをひいている方も多いですよね。

甘酒でカラダを温めて、かぜを撃退しましょう〜




ヘルス | comments(0)
みどりむし
『みどりむし』

 「えっ?何の虫?」と思う方が多いかな?

 「あ〜アレね!」と思う方もいるかな?

虫ではありません。。。

微生物です。

「みどりむし」は東京大学との研究で話題になったユーグレナのサプリメントです。

最近、テレビや雑誌などの
メディアでも数多く紹介されているようで、少しずつ

知名度がアップしているみたい。

先日、友人からこのサプリメントを紹介されました。


「みどりむし59フコイダン」 HPはこちら→

●みどりむし(ユーグレナ)とは・・・

ビタミン・ミネラルが豊富で、青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸やアミノ酸などが

バランスよく高いレベルで含まれています。

ビタミンに関しては、
青汁よりも断然含有量が高いんですよ〜

さらに体内への吸収率が高いのも特徴のひとつです。

●フコイダンとは・・・

オキナワモズクから抽出された成分

 ・免疫力活性(アレルギー症状の緩和やかぜの予防など

 ・抗メタボリックシンドローム(中性脂肪の減少、糖・脂肪吸収阻害など

 ・抗酸化作用(美肌・シミの予防など)

この2つの成分をMIXしているところが嬉しい

ストレスやバランスを崩した食生活が気になる方、

季節の変わり目になると調子が悪い方、

インナービューティを強化してアンチエイジングをしたい方・・・

どんな方にもおすすめです!

わたしはまだ飲み始めて1週間くらいなのですが

お通じがとっても快調になりました


12月下旬まで、サロンにお越しいただいたお客さまへ

サンプル(15粒入り、5日分)を差し上げています。

ご興味のある方、ぜひお声をかけてくださいね!



ヘルス | comments(0)
やる気スイッチがON!?
最近、運動することに一生懸命なわたしです。

以前からウォーキングをしたり、ピラティスのスタジオに通ったり、

部屋でステッパーマシンや腹筋マシンを使ったり・・・

いろいろなことをやっているのですが

突然やる気がなくなると何にもやらなくなる。

こういうパターンを何度も繰り返しつつ、

今、どうかと言いますと、

せっせと早起きしてウォーキングや軽いジョギングをしたり

トレーニングセンターで筋トレしたり

プールに行ったり ・・・

と、完全にやる気スイッチが入った感じです!

友人がジョギングを始めたこともあり、わたしもそろそろまた頑張ろうかな〜

と思い立ったのですが、これが意外といろいろな効果をもたらしてくれてます。

まず規則正しい生活になってきました。

早起きをしてウォーキングに出かけるので、夕飯を早めに食べて、

夜はできるだけ12時までには寝るようになりました。

同じ理由で、お酒をいただく回数が減りました。

せっかく運動を始めたのだから・・・と思うとおやつもちょっと我慢できたりします。

それと、以前にも増して気落ちが明るく前向きになりました

気持ちのアップダウンがなくなるというか、フラットでいられる感じ。

朝日が人のメンタルに働きかける効果ってすごいな〜って思います。

何だかいろんなことに感謝したくなります。

ココロとカラダってつながっているんですよね

エステティシャンであるわたしが紫外線を浴びて外で運動するのは

ちょっとね〜どうかな〜と思ったりします。

でもね!気分が良いんですよ〜

夜はぐっすり眠れるし、体も気持ちも軽くなってやる気が起きて!

だからこそ、スキンケアは怠らず!食事には気を配る!

外見の美容と内面の健康の両方を得るにはそれなりに手間が必要なんですよね。

そんなことを言いつつ・・・

問題はこれがいつまで続くか・・・ですが

やる気スイッチが切れないようにしなくちゃ




ヘルス | comments(0)
1か月後の元気のために・・・
ここ数日、遊歩道の桜の木からセミの鳴き声がひっきりなしに聞こえてきます。

夏真っ盛り

この暑い季節にはちょっと不釣り合いなようですが・・・

「夏の冷え対策」していますか?

素足にサンダル、ノースリーブに丈の短い服装、

口に入れるものは、冷蔵庫で冷えたお茶や夏野菜にそうめん、

暑いから運動もしないしお風呂はシャワーだけ・・・

どうです?こういう生活になっていませんか?

これでは体はどんどん冷えを溜めて行ってしまいますよね。

夏の間は気にならなくてもあと1か月もすると、体のだるさや疲れを感じたり、

めまいや立ちくらみが出たり、生理痛がひどくなったり、という不調に悩まされることに

そうならないために、ぜひおすすめの簡単冷え対策。

お腹と腰をホットタオルで温めてみてください。

レンジでチンしたタオルをジップロックに入れたものを2つ用意。

ひとつは直接お腹(おへその下の方)に、もうひとつは腰(お尻のちょっと上)に当てます。

じんわり温まって気持ち良いですよ

骨盤の周りが緩んでくる感じもわかるはずです。

骨盤の中は大量の血液が流れていて、冷えを一番嫌う部分でもありますから

ここが温まれば全身が温まってくるのを感じられます。

また、お尻のちょっと上の三角形の骨(仙骨)は自律神経のたまり場になっていて

ここを温めたりマッサージをするとリラックスできます。

生理痛がひどい時にもこの温めは効果的!

ゼラニウムやクラリセージ、ラベンダーなどのエッセンシャルオイルを使ったマッサージなら

さらに効果的です。

生理は1か月の生活の通信簿と言われます。

来月の生理が辛いものにならないように、

体調不良にならないように、今の生活をちょっと見直してみてくださいね!


ヘルス | comments(0)
漢方とハーブとイタリアンの融合!?
ちょっとおもしろいイベントに行ってきました。

 『”パスタ”を通して都会と田舎を繋げ、人と人を繋げていく…』
food−tripのシェフである石川進之介さんのおいしくてやさしいパスタと

漢方スタイリストの桃日(とうか)さん、

ニールズヤードレメディースのハーブのコラボイベントです。

どんな感じなのかちょっと想像できなかったのですが・・・

ドライのローズとカレンデュラをオリーブオイルに入れて・・・

パスタソースに投入

トマトソースがベースになったペンネ。

お花やハーブも飾られ、見た目もキレイです。

このパスタにはにんにくや鷹の爪などは入っていません。スパイスもおそらくほとんど

入っていないと思います。

野菜本来のやさしい甘さが際立つパスタ。

漢方スタイリストの桃日さんがおっしゃっていました。

「トマトは心臓に良い食べ物。でも冷え性の方は生で食べないようにし、

逆にほてりなど熱がカラダにこもりやすい方は生で食べると良いですよ」

ふんだんに使われたローズとカレンデュラは

女性特有のトラブルに効果を発揮します。


健康と美容の基本って食べるところにあるんですよね。

東洋の漢方と西洋のハーブ、

似ているところもたくさんあるしそれぞれの異なる考え方もあるけど、

自分が何を選んで食するか、ということが大切なのではないでしょうか?

もっともっと漢方のこともハーブのことも知りたかったけど、

食べることに夢中になってしまいました

こういう楽しい企画がもっと広がるといいなぁ〜

自分の食生活を見直すきっかけになりますよね


food−tripでは出張パスタもあるそうです。
ぜひホームパーティやちょっとした集まりなどに利用してみてはいかがでしょうか?
カラダに優しい美味しいパスタがいただけますよ!


ヘルス | comments(0)
ホルモンを知ったら元気でキレイになれる!
「ホルモンバランスが崩れたみたいで・・・

女性が自分の体調不良を話すときに時々言いますよね、このセリフ。

でも、実際にどれくらい「ホルモン」について知っているのかな?

わたし自身、ホルモンや女性の体のことについては何度も勉強してきたことだけど、

実際に年齢を重ねるにつれいろいろな場面で

「あれ?前はこんなんじゃなかったのにな・・・」と思うことが出てきました。

「自分のカラダの中でどんな変化が起きだしているのかな」という疑問から

「どういう対処方法があるのかな」

「どうすれば変化が少なく歳を重ねられるのかな」・・・

これを解決してくれそうなセミナーに行ってきました。

美容家の吉川千明さんとジュノ銀座産院健康院院長の対馬ルリ子先生の

「もっとキレイの女性ホルモン塾」 ユーノHP



今日は主に女性ホルモンの働きやホルモンによる体と心の変化などについて

お話がありました。

女性ホルモンは妊娠・出産のために分泌される2つのホルモンのことで

これらのホルモンは脳の司令によって交互に入れ替わり、卵巣から分泌されます。

ストレスがかかると脳の司令がうまく伝わらなくなっていろいろな不調が

現れるのです。(アロマがストレスに良いとされるのは脳に直接刺激が届くから。。)

50歳を過ぎると卵巣の寿命から閉経となり、女性ホルモンは分泌されなくなります。

20歳をピークに、30代後半から徐々に女性ホルモンが減少してくると

体と心に様々な変化が起きます。

例えば・・・
 ・お肌のツヤがなくなる
 ・のどや目などの粘膜が弱くなる
 ・関節の痛み
 ・ネガティブな気持ち
 ・頭が熱く体が冷える
 ・顔や頭に汗をかくようになった・・・
  などの症状が出ます。

ポイントは「卵巣の寿命を長くして女性ホルモンの急激な減少を防ぐ!」

そのために気をつけることとは、体を冷やさないことだそうです。

卵巣は、体の奥の冷えにくい場所にあり、常に血流の良い温かい状態が

良いそうです。毎日お風呂に入ったり、適度な運動をしたり、冷たいものばかり

食べたり飲んだりせず・・・生活の基本的なことばかりですね。

また、タバコを吸うと血流が悪くなり卵巣寿命を2年縮めて

しまうのだと・・・美容にも健康にもやはりタバコは良くないんですね。

女性ホルモンと似た働きをしてくれる大豆に含まれるイソフラボンは

毎日のお食事で積極的にいただくと良いそうです。


自分の体調不良を「ただの疲れ」とか「ホルモンバランスの崩れ」などと

片付けるのではなく、自分の体で何が起きているのかを知ろうとすることが

大切なのだと思いました。

40代になって「前はそうじゃなかった」と思う変化が出てきたら

ちょっとホルモンのことを気にしてあげましょう。

いろいろな方法を知って、できることから始めたら、毎日の不快な思いが

少しずつ改善されるはず。

わたしも自分の体と向き合いながら、お客さまの美容と健康のお役に立てれば

嬉しいなぁ〜と思っています。







ヘルス | comments(4)
ピンクリボン
“ピンクリボン”と聞いて

「あ〜、乳がんのね・・・」と思う人、多いと思います。

このピンクリボン運動もたくさんの方に知られるようになりましたよね。

最近は、乳房専門のブレストクリニックもあって、さらに意識が高く

なっているのではないでしょうか。

先日、わたしが加盟している「日本エステティック協会」から

届いたピンクの冊子とピンブローチ。


〜女性の美と健康を願う エステティシャンからのメッセージ〜

と書かれています。

仕事柄わたしは多くの女性の方と接していますが、

美や健康について個人的なお悩みや不安などをお話される方が

たくさんいらっしゃいます。

エステティシャンであるわたしにできることは、お話を聞いて差し上げて

その方ご自身の気づきのきっかけにしていただくことくらいでしょうか。

わたしは、人は健康であってこそ美しい、と思っています。

わたしはありがたいことに元来とても健康ですが、それでも年齢と共に

自分なりの健康維持の方法を持ちつつ、ストレスやあまり良くないと

知りながら止められない習慣とどう向き合うか、など

美容と健康のバランスをとっているつもりです。

そんなことをお話しすることで、少しでもみなさんの健康と美のお役に

立てたら嬉しいなぁ〜と思っています。


ピンクリボン運動は、1980年代にアメリカで始まった運動です。

この運動がいくら有名になっても、最終的にはひとりひとりが

ちゃんと自分のケアをしなくては意味がありません。

ぜひご自身の美とともに健康への意識も高めていいただけたら嬉しいです。


NPO法人 乳房健康研究会 HP

NPO法人 J.POSH(日本乳がん ピンクリボン運動)




ヘルス | comments(0)
夏こそ!朝生ジュース
一年以上前からわたしの朝の日課になっているジュース作り。 

基本的に朝ゴハンはフルーツたっぷりのジュースだけです。

ちょっと足りないなぁ〜と思ったときだけ、スープ飲んだり

パン食べちゃったりもしますが・・・・

新鮮なフルーツや野菜は、生きた酵素をたっぷり含んでいて

それはビタミンCなどと同様にとても熱に弱いのです。

この酵素はカラダの中で消化や解毒などの様々な働きを助けてくれます。

プチ断食などもそうですが、消化の働きをお休みさせることで

体調を整えますよね。

また、朝は解毒の時間とも言われ、胃に負担をかけないようにしたほうが

良いと言われています。

消化の負担にならずにビタミンやミネラルや酵素をたっぷり摂れる生ジュースは

美容と健康にもとっても良いのです

わたしは最近、フルーツだけではなくトマトやセロリや小松菜などの

お野菜も入れています。

◆グレープフルーツとトマトのジュース


◆グレープフルーツとセロリとしょうがのジュース


ハーブやはちみつを加えるとさらに美味しくなったり、

想像していた味と違ってしまったり・・・と、

組み合わせをいろいろと考えるのも楽しみのひとつです。

カラダのためにできれば気をつけて欲しいことが・・・

・氷を入れないこと

せっかくカラダに良い手作りジュースだから、キンキンに冷やしては

内臓が冷えて、働きが悪くなってしまいますので!

・牛乳を入れないこと

消化に負担をかけたくないので、動物性のものははずします。

もし入れるとしたら豆乳またはココナッツミルクを!


食欲が落ちる夏こそおススメです。ぜひおためしください



ヘルス | comments(0)
これって元祖サプリメント!?
最近、毎朝欠かさず飲んでいる「ヤクルト」 。

たまたま訪問販売に来てくれた“ヤクルトおばさん”

・・・昔はそう言っていた記憶がありますが、実際は“ヤクルトお姉さん”でした・・・

から買ったのですが

一度飲み始めたら、何だか毎日飲まないと気がすまないようになり

そのまま毎週決まった曜日に購入し続けています。

この小さいサイズと懐かしい味になぜか惹きつけられます

わたしが飲んでいるのはカロリー30%OFFヤクルト400LTというもの。

最近CMでもよくやっているコレです。

「生きたまま腸まで届く乳酸菌シロタ株」がたっぷり。

実際飲んでみて何が変わったとか効果のほどはわからないのですが

きっと長く続けることで腸内環境が整っていくのでしょうね。

美味しくて手軽、良いタイミングでちゃんとお姉さんが届けてくれるので

続けられる、元祖サプリメント。

腸がキレイになればお肌も必ずキレイになるはず。

腸の中にはたんぱく質を腐敗させ老化を早める菌もいるんですって!

腸内環境を整えてお肌もキレイにしましょうね


ヤクルトシロタ株のHPを初めて見ました。

細菌のことや「腸トレ」というちょっとしたお腹に効く体操なども紹介されているので

興味のある方はどうぞ!

ヤクルトHP







ヘルス | comments(0)
乳がん検診
先日急に思い出しました。

数ヶ月前に区から健康診査の案内が届いていたことを・・・

メタボ対策の健康診断。(そういう年齢なんです

そういえば期限があったような・・・

わっ!3月末までだって〜

早くしなくちゃ

子宮がん検診と乳がん検診は対象年齢に該当してるわ〜


やならくちゃ、と思っていてもなかなか気が重いのが

婦人科検診。。。

でもね、自分のカラダは自分で管理しなくちゃ!


婦人科はかかりつけのクリニックがあるので良いとして、

問題は乳がん検診をどこで受けるかということ。

近所で、専門医がいて、マンモグラフィと超音波の両方が受診できるところ。。。

「桜新町濱岡ブレストクリニックに決めました。

乳腺専門のクリニックです。

早速予約の電話をしました。



検査当日。

桜新町駅にほど近い、まだ新しいキレイなクリニックです。

問診表の記入をし、検査着に着替えたら、まずマンモグラフィ。

女性技師の方が担当してくださいます。

技師の方はとても優しく気遣ってくださいましたが。。。

これってやっぱりちょっとツライですよね〜

次は超音波での検査。

これは濱岡先生が診てくださいます。

超音波を当て、一緒に画像を見ながら詳しく説明してくれました。

悪性腫瘍は乳腺の中にできるものなので、超音波で乳腺を診るのは

とても重要なのだそうです。

一方、マンモグラフィは石灰化したしこりを見つけやすいとのこと。

だからマンモグラフィと超音波の両方を受けることが、

より早期発見につながるんですね。

わたしは先生から

「何も問題はないですが、1年に1回はちゃんと受診するように」と

言われました。

帰り際、受付で1年後の検査予約をして終了。

これで安心

クリニック滞在時間は30〜40分だったでしょうか。

区の検診でも超音波検査は自己負担ですが

全部で3,000円ちょっと。

早期発見、早期治療には検査は不可欠です。

毎年ピンクリボン運動も盛んになってきていますが、

それでもまだ「一度も検査をしたことがない」って言う方が時々いらっしゃいます。

人ごとではないですから。。。

みなさん、ぜひぜひ検査は受けましょうね!





ヘルス | comments(0)
1/4 >>



CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea