ラ・マーナ主宰のエステティシャン&アロマセラピストまなみんが、
毎日の小さなHAPPYやキレイと元気の素などを綴っていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
夏の疲れを残さない!
今日で8月もおしまい。。。

まだまだ暑い日が続きますが、

少しずつ陽射しがやわらかくなり空が高くなってきたみたいです。

夏の終わり、お肌やカラダにその疲れが一気に出る時期です。

サロンでも、お肌のくすみやごわつきが気になる、何となくお肌に元気がない、と

感じている方が最近とても多くなってきています。

原因のひとつは、紫外線を浴び続けたお肌のターンオーバーが乱れてしまったから

お肌の生まれ変わりが遅くなるとくすみや乾燥などのトラブルが起こり

お肌はその輝きを失ってしまいます。

そこで!
〜集中ケアで夏のお疲れ肌をリセット!肌力をアップしましょう!〜

◆デイリーケア
1.洗顔後に軽くマッサージをしましょう。
  お顔全体のリンパと血液の流れを良くし、お肌の新陳代謝を高めます。
  クリームなどを使って、お肌と手の摩擦が起きないように気をつけましょう。
  ポイントは・・・
  ●お顔の中心から外側に向かって
  ●お顔の両サイドから鎖骨のリンパに向かって
  方向さえ覚えてしまえば簡単です。
  時間は3〜5分くらいでOK。温かいタオルなどでマッサージクリームを
  ふき取り、いつものお手入れをします。

2.化粧水、美容液、クリームでお手入れしましょう。
  化粧水はコットンにとり、やさしくパッティングしながらお肌になじませます。
  美容液はとろっとしたものが多く、美肌成分がたっぷりつまっていますから
  ぜひ使いたいアイテムです。
  クリームは適量を指先全体に広げて、手の温かさでお肌に馴染ませます。


◆スペシャルケア
1.古い角質を取り除くお手入れを加えます。(週1回)
  お肌にやさしいスクラブやゴマージュ、または汚れを取り除くクレイマスクなどで
  くすみの原因となる古い角質をやさしく取り除きます。同時にメラニンの排泄を
  高めてくれるのでシミのケアにも効果的です。
  ただし、敏感なお肌の方にはおすすめしません。。。

2.保湿または美白マスクをします。(週2回)
  古い角質を取り除いた直後に行うとさらに効果的です。
  マスクを頻繁に行うことでお肌の水分量が高まったり、メラニンの生成を
  抑えてくれるなどの働きが期待できます。
  肌力アップには欠かせないお手入れです。


◆インナーケア
毎日のお手入れに加え、フルーツや野菜をたっぷり摂り、お水もたっぷり
飲みましょう。ビタミンCやE、ポリフェノールなどのサプリメントを服用する
のもおすすめです。
お肌や体調と相談しながら、外側と内側からのケアをすると良いでしょう。

明日から9月。まだまだ暑い日が続きそうですが
早めのケアで夏の疲れをリセットしましょう!







ビューティー | comments(0)
スポンサーサイト

- | -
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea