ラ・マーナ主宰のエステティシャン&アロマセラピストまなみんが、
毎日の小さなHAPPYやキレイと元気の素などを綴っていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
1か月後の元気のために・・・
ここ数日、遊歩道の桜の木からセミの鳴き声がひっきりなしに聞こえてきます。

夏真っ盛り

この暑い季節にはちょっと不釣り合いなようですが・・・

「夏の冷え対策」していますか?

素足にサンダル、ノースリーブに丈の短い服装、

口に入れるものは、冷蔵庫で冷えたお茶や夏野菜にそうめん、

暑いから運動もしないしお風呂はシャワーだけ・・・

どうです?こういう生活になっていませんか?

これでは体はどんどん冷えを溜めて行ってしまいますよね。

夏の間は気にならなくてもあと1か月もすると、体のだるさや疲れを感じたり、

めまいや立ちくらみが出たり、生理痛がひどくなったり、という不調に悩まされることに

そうならないために、ぜひおすすめの簡単冷え対策。

お腹と腰をホットタオルで温めてみてください。

レンジでチンしたタオルをジップロックに入れたものを2つ用意。

ひとつは直接お腹(おへその下の方)に、もうひとつは腰(お尻のちょっと上)に当てます。

じんわり温まって気持ち良いですよ

骨盤の周りが緩んでくる感じもわかるはずです。

骨盤の中は大量の血液が流れていて、冷えを一番嫌う部分でもありますから

ここが温まれば全身が温まってくるのを感じられます。

また、お尻のちょっと上の三角形の骨(仙骨)は自律神経のたまり場になっていて

ここを温めたりマッサージをするとリラックスできます。

生理痛がひどい時にもこの温めは効果的!

ゼラニウムやクラリセージ、ラベンダーなどのエッセンシャルオイルを使ったマッサージなら

さらに効果的です。

生理は1か月の生活の通信簿と言われます。

来月の生理が辛いものにならないように、

体調不良にならないように、今の生活をちょっと見直してみてくださいね!


ヘルス | comments(0)
スポンサーサイト

- | -
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea