ラ・マーナ主宰のエステティシャン&アロマセラピストまなみんが、
毎日の小さなHAPPYやキレイと元気の素などを綴っていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
桜の花に祈りを込めて・・・
震災から1年が経とうとしています。

昨日こんなイベントに行ってきました。

「花といのちの芸術祭」

護国寺本堂の中に生けられた幾種類もの桜・・・






華道家の前野博紀さんの桜です。

1年前の桜の季節、

震災直後ということもあって、みんなお花見という気分になれませんでしたよね。

前野さんは「桜の前野」という異名を持つ華道家。

『桜は神様が降りてきて座る木で、「咲く」=「幸」願いを託す木だから、全ての生きた人、

生きていく人のその想いを桜に託して、昇華させたいとこの春に祈りの場で

させていただこうと決心』されたそうです。

本堂は凛とした空気に包まれ、その中に浮かぶ色とりどりの桜の美しいこと・・・

桜は春の訪れを実感する温かなイメージの花、と思っていたけど

この時期に、こういう空気感で見る桜は少し儚げな感じがしました。


この日のプレミアムコンサートは

チェリスト大藤桂子さんによるチェロのコンサート。
 
チェロの音色が本堂に響き渡り・・・

さらに厳かな気分に・・・

この1年間を振り返り

また新しい春を迎え

祈りと感謝に満たされ

前を向いて頑張っていこう・・・

ステキなひとときを過ごせたことに感謝です。


護国寺本堂の桜の展示は11日まで。

展示だけをご覧になるのは無料だそうです。

ぜひ足を運んでみてください。


日記 | comments(0)
スポンサーサイト

- | -
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea