ラ・マーナ主宰のエステティシャン&アロマセラピストまなみんが、
毎日の小さなHAPPYやキレイと元気の素などを綴っていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
乳がん検診
先日急に思い出しました。

数ヶ月前に区から健康診査の案内が届いていたことを・・・

メタボ対策の健康診断。(そういう年齢なんです

そういえば期限があったような・・・

わっ!3月末までだって〜

早くしなくちゃ

子宮がん検診と乳がん検診は対象年齢に該当してるわ〜


やならくちゃ、と思っていてもなかなか気が重いのが

婦人科検診。。。

でもね、自分のカラダは自分で管理しなくちゃ!


婦人科はかかりつけのクリニックがあるので良いとして、

問題は乳がん検診をどこで受けるかということ。

近所で、専門医がいて、マンモグラフィと超音波の両方が受診できるところ。。。

「桜新町濱岡ブレストクリニックに決めました。

乳腺専門のクリニックです。

早速予約の電話をしました。



検査当日。

桜新町駅にほど近い、まだ新しいキレイなクリニックです。

問診表の記入をし、検査着に着替えたら、まずマンモグラフィ。

女性技師の方が担当してくださいます。

技師の方はとても優しく気遣ってくださいましたが。。。

これってやっぱりちょっとツライですよね〜

次は超音波での検査。

これは濱岡先生が診てくださいます。

超音波を当て、一緒に画像を見ながら詳しく説明してくれました。

悪性腫瘍は乳腺の中にできるものなので、超音波で乳腺を診るのは

とても重要なのだそうです。

一方、マンモグラフィは石灰化したしこりを見つけやすいとのこと。

だからマンモグラフィと超音波の両方を受けることが、

より早期発見につながるんですね。

わたしは先生から

「何も問題はないですが、1年に1回はちゃんと受診するように」と

言われました。

帰り際、受付で1年後の検査予約をして終了。

これで安心

クリニック滞在時間は30〜40分だったでしょうか。

区の検診でも超音波検査は自己負担ですが

全部で3,000円ちょっと。

早期発見、早期治療には検査は不可欠です。

毎年ピンクリボン運動も盛んになってきていますが、

それでもまだ「一度も検査をしたことがない」って言う方が時々いらっしゃいます。

人ごとではないですから。。。

みなさん、ぜひぜひ検査は受けましょうね!





ヘルス | comments(0)
スポンサーサイト

- | -
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea